• クレンジングのおすすめの種類

    毎日使うクレンジングは、肌への大きな負担となっています。


    そのため、その種類や特徴を知って肌の状態とメイクの濃さに合わせて選ぶことがおすすめです。しかし、値段や口コミなどの理由で飲み適当にクレンジングを購入している人は多く、それが肌トラブルの原因になっているというケースもあります。


    それを避けるためには、自分の肌に合った種類のものを使いケアしていくことがおすすめです。

    クレンジングのおすすめは、種類によって使い分けることです。くっかリメイクやばっちりメイクなメイクが濃い目の人はオイルタイプが良いとされています。

    メイクは油性の汚れですので、オイルタイプのものはなじみがよく落ちやすくなる効果を期待することができます。


    ただし、メイク落ちが良い分だけ肌への負担も大きく、肌の潤い成分まで落としてしまうことから、肌荒れなどに悩んでいる人は避けたほうが無難です。

    クレンジングのおすすめについて知りたいならこのサイトです。

    なるべく肌に刺激を与えたくないという場合には、ジェルタイプがおすすめです。



    ジェルタイプには、油性ジェル、オイルイン水性ジェル、オイルフリー水性ジェルなどがあります。

    油性はメイクになじみやすく肌への摩擦が比較的少ないですが、肌への負担が大きくなっています。オイルイン水性ジェルは、さっぱりとした洗い心地でテクスチャーの伸びが良いですが界面活性剤が多く含まれます。オイルフリー水性ジェルは、界面活性剤が多く含まれますが、マツエクをつけていても使えます。ミルクタイプは、肌への刺激が少ないタイプになります。



    ナチュラルメイクの人に向いており、乾燥肌でも使いやすくなっています。