• 乾燥肌におすすめのクレンジング

    濃いメイクを落とそうとゴシゴシ肌を擦ったり、それとは反対にきれいに落とし切れなかったりすると、それが肌へのダメージとなり今気になっている症状が悪化したり、新たなトラブルが発生する原因となります。


    毎日寝る前にはその日のメイクや汚れをしっかりリセットしておくことが美しい肌への第一歩です。
    クレンジング後に肌がつっぱったり、ぱさぱさに乾燥した経験がある人は少なくないのではないでしょうか。

    クレンジングはしっかりメイクを落とす必要があるゆえに、肌に残しておきたい潤いまで一緒に洗い流してしまうことがあります。

    クレンジングのおすすめの情報を提供しているサイトです。

    肌の水分を保持する力が弱っている乾燥肌の人はクレンジング剤選びを間違えると乾燥をより進行させてしまう場合もあるのできちんと肌質にあったものを選びましょう。

    オイルタイプやふき取るだけのシート状のものは手軽に使えてメイク落ちがいいので便利ですが、その分洗浄力が強いので乾燥肌の方にはおすすめできません。

    代わりに保湿成分がたっぷり配合されたミルクタイプやクリームタイプをおすすめします。



    メイク落ちに関してはやはりオイルタイプには及びませんが、普段からナチュラルメイクの方であればミルクやクリームタイプでも充分落とせますし、濃くなりがちな目元や口元だけ界面活性剤が入っていないポイントメイク落としやオイルなどを併用するのもおすすめです。
    どんなクレンジング剤を使うにしてもメイクと一緒に保湿成分を洗い流してしまうということはどうしても否めません。


    なので、なるべく損なわないように自分に合ったものを選ぶこととその後のスキンケアを怠らずしっかり保湿することが大切です。